開催日時:2021年3月4日(木)10:00~17:05
開催方法:Web(Webex)開催
     !!当初予定のZoomからWebexに変更致しました!!
主  催:グリーンレメディエーション研究会
  (世話人)所千晴(早稲田大学)、宮田直幸(秋田県立大学)、富山眞吾(北海道大学)
共  催:一般社団法人 環境資源工学会
後  援:日本鉱業協会
参加費 :無料(参加登録が必要です)

============================

参加登録<2021年2月25日(木)15時締切>
参加登録者にはご登録アドレス宛メールにてWebex
 アクセス情報、プログラム・講演資料ダウンロードページへの
 ログインキーワードをお送りします。

講演者ページ(講演者限定)
ログインには講演者にお知らせしたパスワードが必要です
ご講演に当たっての連絡事項、注意事項をご確認ください。
講演資料PDFファイルのアップロードはこちらから。

プログラム・講演資料ダウンロード(参加登録者限定)
ログインには参加登録者にお送りしたパスワードが必要です
各講演資料のダウンロードはこちらから。

============================

開催趣旨
休廃止鉱山では,今なお発生する坑廃水の処理等,鉱害防止や環境修復に関わる取り組みが継続されている。将来世代へ負担を残さないための元山回帰(グリーンレメディエーション)が求められており,これに関連して,幅広い分野の研究者・技術者による多岐にわたる研究が進展中である。本シンポジウムでは,最新の成果について紹介するとともに,学術的議論を行う。

プログラム
司会:富山眞吾(北海道大学)
10:00 【00】「交流セミナー開催にあたって」富山眞吾(北海道大学)
10:05 【01】「休廃止鉱山鉱害防止対策に係る国の取組みについて」毛利智徳(経済産業省)
10:20 【02】「休廃止鉱山鉱害防止の第六次基本方針策定に向けて今なすべきことは何か」所千晴(早稲田大学)
10:35 【03】「休廃止鉱山における坑廃水処理の高度化調査研究事業の進捗」迫田昌敏(JOGMEC)
10:50 【04】「休廃止鉱山におけるグリーン・レメディエーション調査研究事業の進捗」保高徹生(産業技術総合研究所)ほか
11:05 【05】「岡山県人形峠鉱山サイトを活用した先進研究の事例紹介」小原義之(JAEA)
11:20 【パネルディスカッション「第六次基本方針策定に向けた考慮すべき事項」(司会:富山眞吾)

11:50 休 憩

司会:岩﨑雄一(産業技術総合研究所)
12:40 【06】「従属栄養マンガン酸化細菌を利用した有機物無添加条件における坑廃水処理」宮田直幸(秋田県立大学)ほか
12:55 【07】「ゲノム構造からみた坑廃水中のマンガン酸化細菌のエネルギー代謝特性」渡邊美穂(秋田県立大学)ほか
13:10 【08】「マンガンとフッ素を含有する坑廃水の中和プロセスの改良」中山翔太(三菱マテリアル)ほか
     【09】<講演取り下げ>以降の講演時間が変更となりました。ご注意ください。
13:25 【10】「休廃止鉱山集積場の緑化ガイドラインの紹介」山路恵子(筑波大学)
13:40 【11】「Elucidation of heavy metal tolerance in plants, considering endophytic fungi influence」Lu Xingyan et al. (University of Tsukuba)
13:55 【12】「緑化施工後の植生遷移に伴う蒸発散量の変化と地下水流動解析への応用」富山眞吾(北海道大学)ほか
14:10 【13】「重金属等含有掘削土対策における人工資材寿命予測のための地球化学コードの適用可能性について」橋本綾佳(岩田地崎建設)

14:25 休 憩

司会:宮田直幸(秋田県立大学)
14:45 【14】「重金属等含有掘削ずりから溶出するヒ素とセレンの価数に着目した評価手法」有馬孝彦(北海道大学)ほか
15:00 【15】「重金属含有土壌の対策方法としての不溶化工法、吸着層工法について」木川えり子(イーエス総合研究所)
15:15 【16】MnO2 を用いた高Mn 負荷坑廃水におけるMn, Zn, Cd 除去定量モデルの検討」田嶋翔太(早稲田大学)ほか
15:30 【17】「国内休廃止鉱山坑廃水の水量季節変動予測を考慮した水質将来予測モデルの検討」門倉正和(早稲田大学)ほか
15:50 【18】「休廃止鉱山における環境トレーサーを用いた坑廃水起源の推定」松本親樹(産業技術総合研究所)
16:05 【19】「ラボ・パイロットスケールの小型人工湿地による中性坑廃水からの金属除去に及ぼす植物の影響」惣田訓(立命館大学)
16:20 【20】「全国の休廃止鉱山を対象とした下流河川における金属濃度及び負荷のスクリーニング評価」岩﨑雄一(産業技術総合研究所)ほか

16:35 【総合討論】(司会:宮田直幸)

17:00 【閉会挨拶】所千晴(早稲田大学)