2021年度表彰

<2021年度論文賞>
「シリカスケール生成抑制を目的としたシリカ重合速度におけるpHおよび温度影響評価」田嶋翔太、淵田茂司、加藤達也、所千晴:環境資源工学 第67巻 第1号 pp.22-30(2020)

<2021年度技術賞>「超電導磁石を用いた磁気アルキメデス法による物質選別」秋山庸子:環境資源工学 第65巻 第2号 pp.37-40(2018)

<2021年度優秀ポスター賞>2021年6月17日に開催された第139回学術講演会はオンライン開催のため、ポスター発表は実施されず、今年度は該当無し。

=========================
論文賞:環境資源工学会誌に発表された論説報文の中から、特に学術文化の発展に寄与した優秀なもの1件以内を表彰し、賞状と盾を贈ります。

技術賞:環境資源工学会誌および環境資源工学会が刊行した出版物に発表された著作物の中から、特に環境資源工学に関する技術の進歩に貢献したもの1件以内を表彰し、賞状と盾を贈ります。

優秀ポスター賞:本会が主催する学術講演会におけるポスターセッションにて発表されたポスターの中から、特に独創性および将来性に富むと認められたものを表紙し、賞状を贈ります。件数に制限はありません。

論文賞及び技術賞の表彰は、原則として毎年1回行います。優秀ポスター賞の表彰は学術講演会毎に行います。

表彰規程・実施規則