環境資源工学会は、毎年6月に学術講演会を、10月にシンポジウム「リサイクル設計と分離精製技術」を主催し、学術講演会に併せて、若手の会の活動を行っています。また、毎年5月に環境工学連合講演会を、2021年3月からはグリーン・レメディエーション研究会が主催するシンポジウムを共催しています。
===========================

<最新情報>

グリーンレメディエーション研究会主催、環境資源工学会共催のシンポジウム『休廃止鉱山のグリーン・レメディエーションに関わる研究の最前線』を、2021年9月7日(火)13:00~17:30にWeb(Webex)開催致します。詳しくは、開催案内をご覧下さい。

第39回シンポジウム『スラグの有効利用コロナ禍にて昨年より開催を延期いたしておりました第39回シンポジウムは、本年10月26日(火)にオンライン(Webex)にて開催することが決定いたしました。詳しくは、こちらをご覧下さい。