環境資源工学会は、毎年6月に学術講演会を、10月にシンポジウム「リサイクル設計と分離精製技術」を主催し、学術講演会に併せて、若手の会の活動を行っています。また共催事業として、毎年5月に開催する環境工学連合講演会に加え、2021年3月4日にはシンポジウム『休廃止鉱山と土壌環境に関わる研究の新たなる展開』を開催いたしました。
===========================

<最新情報>

NEW! 2021年5月25日(火)に第33回環境工学連合講演会『SDGsに向けた環境工学の役割』がZoomウェビナーによりオンライン開催されます。参加登録、受付中です。
開催案内

2021年6月17日(木)9:25~16:35 に第139回学術講演会『資源技術の新展開~新たな資源確保を目指して~』をオンライン開催致します。参加登録、受付中です。(参加登録の締切:6月9日(水))
開催案内